IMG20210515070502ビンテージ


<基本情報>

  • 二季成り
  • トゲあり
  • 大関ナーセリーにて購入可能

【果実C】
甘みが強い。
ケミカル臭が強い(ヘリテージと同程度)。
酸味が少ない。
なぜかナメクジに実をかじられる被害が多い。

【収量D】
果実サイズは並レベル。
着果数は並以下。
総合して収量はあまり多くはない。

【育てやすさC】
樹勢普通。
発生枝数普通。
素手で作業できるレベルのトゲあり。

【総合評価C】
ビンテージはおそらく日本で手に入る最新品種である(2021年6月16日現在)。
大関ナーセリーで購入できる。
しかし育ててみた感じ、正直なところ自分にとってはあまり良い性質の品種とは言えなかった。
宣伝文句の通り甘みが強いのは間違いない。
しかし酸味がほとんどないので味のバランスがいいとは言い難い。
またこれは個人の好み次第だろうが、ヘリテージと同様ケミカル臭が非常に強い品種であり、その点でもあまり好ましい風味とは言えなかった。
ナメクジ(もしくはダンゴムシか?)の食害が多いというのは果実が独特の匂いを発しているせいだろうか?
甘くてケミカル臭強めが好きという人は試してみるといいかもしれない。