果樹ログ~果樹を育てて食べる~

私が趣味で育てている果樹たちの品種や生育状況、自分なりの園芸手法や、あると便利な園芸グッズなどを紹介していきます。特に果実の味について力を入れて語っていきたいと思っています。
【所有果樹】ラズベリー、ブラックベリー、ボイセンベリー、マンゴー、スモモ、ビワ、ブルーベリー
品種別の情報はここにあります。→果樹ログ所有果樹品種一覧
トップ画像は「ボイセンベリー」

【果実B】味がのれば問題なく生食できるくらいには甘いです。甘みと酸味のバランスが取れていてなかなか美味しい。硬めの果実で保存性が高い。【収量B】着果数はそこそこ多いです。一箇所にボコボコ成ります。果実サイズは普通。【育てやすさA】ソーンフリーと同様の強健さを ...

※2021年4月11日追記この商品の出品は終了しました冬に鉢上げした小さいトゥラミーンの苗をヤフオクに出したいと思っています。↑去年親株に実った果実ただ、まだ地面から生えてくる今年の新芽が見えていないのでそれが確認できてから出品したいと思っています。出てこなかっ ...

暖かくなってきましたね。我が家の果樹たちも動き出しましたよ。スモモの彩の姫(左)とソルダム(右)彩の姫はスモモの中では一番早く、今満開です。それに続いてソルダムも咲き始めています。冬に形を矯正するための剪定をしたのでちょっとみすぼらしい姿ですが。以下動き出し ...

スモモは比較的病害虫が少なく放任でも美味しい果実が楽しめる。また、市販されているものは早期に収穫しているためか味が乗っていないものが多く、完熟果を食べられる家庭園芸にはピッタリの植物■大石早生香り良し皮は赤果肉は黄色糖酸のバランスが良いスモモと言えばこれ ...

最初に断っておくと、以下の内容は我が家の環境で見られた評価、特徴を私が独断で記したものであり、気候や育て方、また味の受け取り方は人によって色々変わってくると思います。参考程度に考えてください。★はオススメ度で5段階評価です。■インディアンサマー(トゲあり・ ...

今年はコガネムシ幼虫の被害が半端じゃなかった。ちょっと葉の枯れが目立つなーと鉢植えをひっくり返してみると出るわ出るわゴロンゴロンと幼虫が。幼虫に食われた株は10月の半ば頃に地上部に目に見える影響が現れる。ラズベリーは初期症状として不自然な枝葉の萎れが出るの ...

マンゴーの「キャリー」に実っていた実が、ふと見ると落下していた。手のひらサイズである。かなり青い状態で落ちていたので食べられるか心配だったが、数日置いたところ、甘い匂いがプンプンしてきた。うーんいい匂い。しかしこの木を買ったゆす村農園さんのサイトを見ると ...

明らかに葉が枯れてきていたので抜いてみたらもう幼虫がうじゃうじゃ。10匹くらいいたかな・・・。根はすべて食い尽くされていてほとんど地上部しかない状態だった。そりゃ枯れるわ。ワインダーイエローはバーク堆肥1:籾殻1という用土構成だった。その上にマルチとして籾殻 ...

以前の記事のコメントで不織布ポットの根域制限栽培のその後の画像をアップしてくれというリクエストがあったのでアップします。この記事です。間隔が近すぎて画像では何がなんだかわからなくなっているが、品種はラズベリー・ジョイゴールドとローガンベリー。両方とも直径4 ...

↑このページのトップヘ