IMG_20190619_083910
ビワにしては小さい果実

IMG_20190619_083922
高温障害

【果実D】→C
  • 甘みはそこそこに濃い
  • 酸味がほとんどなく個人的にはマイナス点
  • 和菓子のような酸味のない味を好む人にとっては美味しいかもしれない
  • 早採りしても酸味がなく、甘みがのらないだけなのでそういう品種なのだと思われる
  • 現段階では可食部が少なく満足感がない
  • 十分熟しているにもかかわらず皮の剥がれが悪いのも面倒
  • 果実の形が他のビワと違って丸い
【2019年6月19日追記】
冷蔵庫で冷やしてあったものが家族に好評だったのでもう一度食べてみたら味が引き締まった感じで常温より美味しく感じた。なかなか食べられる味である。なので果実の評価をCに昇格。
【収量C】
  • 着果数はそれなりに多い
  • 果実が小さめかつ、一つ一つの可食部が少ないので収量は多くない
【育てやすさA】
  • 病害虫はほぼなし
  • 高温障害が起きることがあるがそれほど気にならない
  • 樹勢は普通
【総合C】

この木はまだ2年生なのでポテンシャルを発揮できていないかもしれないが現状はこの程度の評価。糖度が高いという前評判の品種なので、もっと味が濃くなれば化ける可能性はある。いわゆる「とろけるような」味わいになるかもしれない。そんな印象を受けた。今後に期待である。